害虫駆除で苦情ごと根こそぎシャット~コウモリ・シロアリおさらば~

全国どこにでもいる

まさか都会にコウモリが

コウモリという動物は、私たちの身近にいます。私たちが気付かないだけで、都会の夜空にも結構飛び回っているのです。夕方、薄暗い空を変な飛び方をしている鳥を見たら、それはコウモリと思って間違いないです。このコウモリという動物は夜行性で、昼間は暗い穴倉などで過ごします。しかし、都会では自然の穴倉が少ないため、人家の窪みなどをよく利用します。古い家屋の雨戸の戸袋などは格好の住処となります。うっかりコウモリに手を触れれば噛まれる危険性もあり、素人による駆除が難しいのが現実です。自治体によっては、コウモリ駆除に補助金を出す所もあるので、その制度を利用するのも賢い選択です。コウモリは、狂犬病予防法の対象動物でもあるので、大量発生の折は、保健所に相談すると解決の糸口になります。

害獣駆除会社も対象動物に指定

コウモリ駆除は以前は一般的ではありませんでしたが、最近は害獣対策を請け負ってくれる会社でも退治してくれます。害獣駆除会社に相談する時は、コウモリ駆除がサービスの対象となっているかを確かめましょう。サービスが始まって歴史が浅いので、駆除業者は慎重に探さなくてはなりません。コウモリ駆除の難しさは、捕獲の方法が限られていて、薬剤の使用も出来ない点にあります。家の中に巣を作られた時は、忌避剤によるおびき出しを行って捕まえます。巣の場所によっては、家人の一時的な非難も必要です。業者を頼む場合は、そのような説明を充分にしてくれるかも確かめておくことです。コウモリ駆除を成功させるには、優良な業者を選ぶことが重要です。